Home
保育の紹介・派遣会社にまとめて登録「ホイクナビ」
転職サポートに申し込む

保育園以外の職場で、保育士資格を活かせる職場 -病院編-

2018年6月14日 23:20

ここで働きたいと出会うために

病院などの医療機関内で働く保育士さんのことを、病棟保育士・医療保育士といいます。病院には、大人だけでなく、子供も多く入院しています。入院している子供を対象とする「病棟保育士・医療保育士」という仕事があります。

病棟保育士と医療保育士

日本医療保育学会では、医療保育を以下のように定義しています。

「医療を要する子どもとその家族を対象として、子どもを医療の主体として捉え、専門的な保育支援を通して、本人と家族のQOLの向上を目指すことを目的とする。
ここで保育支援とは、医療を要する子どもと家族に対して行われる保育士による保育(養護と教育)と支援のすべてを指す。また、医療を要する子どもが保育を受ける医療保育の場として、病院・診療所、病児保育室、障害児施設を念頭に置いている。病院・診療所の保育は、子どもの置かれている状況の違いなどから、病棟と外来に区分できる。
つまり、医療保育の場を、病棟、外来、病児保育室、障害児施設の4つに区分する。
引用元: 日本医療保育学会「医療保育の理念」

上の定義から、医療保育士とは、「医療を要する子どもの為に医療保育の場で保育支援を行っている保育士全般」に対して使われている用語ということがわかります。
医療保育士の中で、特に病院の病棟で保育支援を任されている保育士を病棟保育士といいます。
病棟保育士と医療保育士の違いは、仕事の内容などに大きな違いはありません。
医療機関によっては、病棟保育士を医療保育士と呼ぶ場合もあります。

院内保育士や病児保育士との違いは?

院内保育士とは、入院している子供を対象とするのではなく、医療機関の職員のために病院内に設置された託児施設で働く保育士のことです。一般的な保育園と違い、保護者は指定の医療機関で働いているという制限がありますが、保育士の主な仕事としては一般の保育園と同じです。
病児保育士はお子様が病気になった時、保護者の代わりに依頼者のご自宅でマンツーマンにて子供の看病をするお仕事です。

病棟保育士・医療保育士の仕事は?

病院などの医療機関内で入院している子供に対し、遊びやコミュニケーションを通して、身心のケアを行う保育を主に行います。子供の生活により近い存在として、楽しい時間を過ごすために、集団保育や個別保育を行います。ほかにも入院しているお子さんのきょうだい児を預かることもあります。小児病棟で勤務することが多く、0歳~18歳くらいまでのお子さんを対象としています。医療保育士は「医療」とつきますが、医療従事者ではなく、保育者としての業務になるので医療行為は行いません。ただし医療行為ではない部分で、看護師の補助的業務を行うことがあります。
主な内容としては、

  1. 生活介助(食事や排せつ、睡眠の介助)
  2. 保育(発達段階に合わせた遊び、学習支援など)
  3. 環境整備(入院等での免疫力低下のため、衛生対策の強化)
  4. 家族支援(保護者とコミュニケーションをとり、子供の様子を伝えたり、保護者の悩みを受け止め相談にのる、等)
  5. 医療者との連携(病気やけがの状況を把握し、医師や看護師には保育の状況を伝えることで、情報共有をしておく)

職員の配置は、大体1病棟につき1人の配置になっている病院が多く、病棟によって疾患の種類が異なるために保育支援の内容も多岐に渡っていることがほとんどです。

まとめ

 子供たちにとって、家族から離れての入院生活は不安だらけです。その不安な生活の中で、子供たちに寄り添い、楽しい時間を提供するということはとても大切な仕事です。治療でつらいこともある中、少しでも子供たちを笑顔にすることができたら、仕事を忘れ、子供と同じように自分も笑顔になってしまいます。
そして治療を終え退院することができた際には、ご家族の皆様、連携していた医療者とともに心から喜びを感じることができるでしょう。

関連記事

  1. ここで働きたいと出会うために

    保育士の職場選び

    小さいころからなりたい職業の人気上位として、夢を持って保育士になられた…

  2. ここで働きたいと出会うために

    保育士免許を活かせるお仕事・職場 -児童福祉施設-

    保育士免許を持っていれば、保育園以外でも働ける職場はたくさんあります。…

  3. ここで働きたいと出会うために

    保育の知識と経験を活かした異業種

    保育士の現場で働き、想像以上にハードで保育の仕事を断念してしまう方も少…

  4. ここで働きたいと出会うために

    保育園以外の職場で、保育士資格を活かせる職場 -訪問編-

    保育士の労働環境は徐々によくなりつつありますが、他の職種に比べてまだま…

  5. ここで働きたいと出会うために

    保育士のキャリアと転職活動

    (1)給与アップにつながるキャリアとは~保育士編~保育士の方が転職…

求人検索

人気の記事

無料登録
無料登録
無料登録
無料登録
PAGE TOP